MISTER FREDRICKS

MAKE THE GIRL DANCE





最近、バンド活動についての記事を書く気なんて

さらさら無くなってきたダンスギター担当のJANNEです。ど~も。




そして、最近他のメンバーの更新が全くないので、

このブログを個人的なブログとしようと思ってきている

ダンスギター担当のJANNEです。まいど、ど~も。



さらに、あわよくばMister Fredricksのバンド自体のっとって、

『JANNEと愉快なFredricks』に改名しようかと本気で考えている

ダンスギター担当のJANNEです。って、そろそろしつこい??




そんなバンドジャックをしてやろうかと思っている僕がチンケにみえる

くらいクレイジーなパリジャッカーを紹介したいと思います。


(ここから先はR20なので、お子ちゃまは読まないで下さいね)

(男性諸君は、部屋の電気を暗くしてPCを見て下さいね)




フランス発のエレクトロ・ロック・グループ

『Make The Girl Dance』

のデビュー曲、

「Baby Baby Baby」



パリのオシャレな石畳の街並みを堂々と全裸で闊歩する女性。

しかも3人。www




コレ本気でゲリラ敢行してますよね。












Make The Girl Danceのついでに、NYのお騒がせアートグループ、

The Improv Everywhereの紹介も少々。


グランド・セントラル駅を凍りつかせたり、フードコートでミュージカルを始めたりする

クリエイティブ集団なのか、ただのおバカ集団なのかわかりませんが、

彼らも「No Pants! Subway Rides」というネイキッド・プロジェクトを行っている。


その名の通り、ズボンを履かずに下着姿で地下鉄に乗り込むプロジェクト。





下着姿は公序良俗に反しないという条例を逆手に取り、2002年より

わざわざNYが極寒の1月に毎年行っている。


最初はむさ苦しいおじさんがぽつんと乗り込むくらいだったが、

毎年その規模を拡大。


2009年には吹雪の日だったにも関わらず、

なんと1,200人のニューヨーカーが参加。


ライド前には参加者に綿密な作戦の説明もあるらしい。


女性も多数参加するようになり、いつもの地下鉄が目のやり場に

困ってしまう更衣室状態に…。戸惑う街の人の表情がなかなか笑えます。


参加してみたい方は、来年の1月に

我々Mister Fredricksと

NYに行きませんか!?




全裸や、パンツやなんやかんやありますが、

田舎町の大分にもこのムーブメントはやってくるのでしょうか??www




それでは、The Improv Everywhere

かなり前の映像ですがこれで本日はお別れです。さよなら。さよなら。さよなら。









[PR]
by mr-fredricks | 2009-07-08 15:17 | JANNE